暮らしと洋服

シンプルな暮らしとアラフィフのお洒落

Young & Olsen ワードローブに追加

 

こんにちは。miuです。

 

念願のYoung & Olsen !!

 

ムック本じゃなく、本物が我が家のワードローブに追加されました!!

 

数年前にショップで見かけて一目惚れ♡♡♡

 

したのですが、なかなか買えず…やっと手に入れました!!

 

 

f:id:miudiary:20200927084310j:image

 

f:id:miudiary:20200924194020j:image

 

 

色はベージュです。実際の色はもう少し白っぽいです。

 

これくらいのベージかな?↓

 

 

f:id:miudiary:20200924194044j:image

 

 

色をどれにするかに悩んだのですが、、、

 

(黒、ブラウン、ベージュを揃えているお店が多いです。)↓こちらのカラーです。

 

 

 

 

本当は黒もブラウンも3色欲しかったのですが、予算の関係で一つになりました。

 

そのうち少しづつ色を揃えたいと密かに思っている私。

 

一気に大人買い出来たらいいのだけどーーー、我が家の経済状況では今のところ一つしか無理でした!!💦

(シングルマザーの私です)

 

ところで、50代にもなると、洋服も沢山着てきましたが、

 

流行は追うのではなく、時代の空気を取り入れつつ

 

限られた予算の中で、

 

少しづつ気に入っている物や「定番」の物を揃えていきたいなと思う今日この頃。

 

「定番」、、、???

 

「定番」ってよく使う言葉ですよね。

 

でも、定番ってなんでしょうか?

 

調べると、【安定した需要があり、流行に左右されない商品】と、書いていました。

 

各店に定番商品があったりします。

 

何年も同じモデルで生産してたり、

 

ほとんど同じなんだけど、少しづつ形をアップデートしていく商品だったり。

 

でも、定番商品も使っていけばくたびれてくるし、なんとなく時代の雰囲気に合わなくなったり、定番商品イコール一生物ではないと思っています。

 

それがいくら高くても、一生物っていえる物はそうありません。

 

定番と思っている物もくたびれたり、気分じゃなくなったり、微妙にパターンが変わったり。

 

その度

 

アップデートはするけれど、使い捨ての物じゃなく、何年も気にいって使える物で、持っていてワクワクする物、そんな物だけをクローゼットに置いておきたいなぁ〜と思います。

 

私は一年に4回、季節ごとに断捨離します。断捨離を逃れてずっと家にある物。

 

それが本当に必要な物なんだ!!って最近わかって来ました。

 

これからは、断捨離を生き残れる物だけを手に入れるようにしたいな。。。と思うのです。

 

そのうち断捨離の頻度も少なくなってきたらいいな。

 

そうすると無駄使いがなくなるんじゃないかな?と、思う今日この頃なのでした。

 

 

楽天ショップで買えるYoung & Olsenです↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村